トップページ > ブログ > アズミノイロ《安曇野彩》 あわてんぼうの春が来る

2021.04.08

アズミノイロ《安曇野彩》 あわてんぼうの春が来る

 ゆっくりとゆっくりと。長いトンネルを抜けたあとにようやく出会える安曇野の春。。。ですが。。。

 

今年はいつもとは違います。2週間ほど駆け足。

 

こんなにも早く桜に再開できるなんて初めてなのではないでしょうか。安曇野での経験を遡ってみてもみつかりません。

 

 

 

 しだれ桜が咲き、里桜が咲き。日を追うごと順番に咲いていきますが、今年はあわてんぼうの春がやってきたためか、一緒に咲いている姿をいたるところで見かけます。

 

春はまだか、まだかと言わんばかりに順番を心待ちにしていた桜たちも今年はいっせいに咲き誇ります。

 

一緒に咲く姿を今度はいつみられるでしょうか。

今まで見てきた景色とは違う、別の世界に迷い込んできてしったような感覚。

 

 

しだれ桜と里桜、何百年もの間お隣どうしで暮らしていても、顔を合わせることが初めてで、はにかみ笑い合っている。

そんな出会いに新たな春を感じます。

 

 

 

 拾ヶ堰沿いの桜並木は見事な桜のトンネルができあがっています。見上げると目の中に入ってくる全てのモノが桜色。

 

車で通り抜けることが出来るサクラトンネルは誰にも言えない私だけの秘密のスポット。

 

思わず両手を広げ全身で春を吸い込みます。目を閉じた後でも鮮明に感じる春がそこにあります。

 

 

 

 

 例年、入学式シーズンには桜が咲くことがない安曇野ですが、今年は満開の桜と共に新しい出会いや新たな出発に笑顔を添えてくれることとなった最高のプレゼントになったようにも感じます。

この記事のあとによく読まれている記事

贈答用
プレミアムいちご Premium strawberry

数量限定

安曇野の風と水と土が育んだ
こだわりのいちご

SOLDOUTSOLDOUT

世界を包む豊かな自然は、
抱きしめる【hug】と育む【はぐ】
人の手仕事を経て、人の手に渡り、暮らしを作る。
「hagu-hand(ハグハンド)」の世界から、
丁寧で心地よい暮らしが
たくさんの方に広がりますように。

CALENDAR

■は定休日となります。
Webからのご注文は、24時間お受けしております。
いただいたお問い合わせに対する返信、商品の発送業務等は
翌営業日より順次対応させていただきます。

6月営業日カレンダー
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
7月営業日カレンダー
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1

定休日