トップページ > ブログ > 植物ファイル(春):カタクリ

2020.05.14

植物ファイル(春):カタクリ

秘密の場所で見つけました。。。《カタクリ》

 

学名:Erythronium japonicum  ユリ科カタクリ属 

 

花言葉:初恋・寂しさに耐える

 

 

カタクリの花は、ニチリンソウ 、フクジュソウ 、ショウジョウバカマ と合わせて、春の妖精(スプリング・エフェメラル)と呼ばれることもあります。その可憐な姿も「春の妖精」と呼ばれる理由ですが、春の数日間だけそっと現れ、初夏には緑の中に紛れてそっと消えてしまう姿は、まさに「妖精」のようですね。

カタクリの花は、咲くまでに7年前後の期間が必要とされています。長い時間をかけて栄養分を貯め、きれいな花を咲かせてくれます。

 

調理に用いられる片栗粉は、もともとはカタクリから抽出したデンプンのことを言っていたもので、需要が増えてたくさんつくること必要となったため、現在ではジャガイモやサツマイモから抽出したデンプン粉が使われているそうです。

 

安曇野市が合併する前の「堀金村」では、「村花」として大切にされていたそうですよ。

この記事のあとによく読まれている記事

贈答用
プレミアムいちご Premium strawberry

数量限定

安曇野の風と水と土が育んだ
こだわりのいちご

SOLDOUTSOLDOUT

世界を包む豊かな自然は、
抱きしめる【hug】と育む【はぐ】
人の手仕事を経て、人の手に渡り、暮らしを作る。
「hagu-hand(ハグハンド)」の世界から、
丁寧で心地よい暮らしが
たくさんの方に広がりますように。

CALENDAR

■は定休日となります。
Webからのご注文は、24時間お受けしております。
いただいたお問い合わせに対する返信、商品の発送業務等は
翌営業日より順次対応させていただきます。

10月営業日カレンダー
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
11月営業日カレンダー
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6

定休日